Experience in life is Asset

【ドバイ】ザ・リッツ・カールトン ドバイのプール(日没後)

2020/03/07
 

Sponsored Link




Sponsored Link




この記事を書いている人 - WRITER -
xpelife
読書家 兼 投資家。 自分の経験・知見、考えていること、感じ取ったことを資産として、残していきたいと思います。

ザ・リッツ・カールトン ドバイのプールサイド・ビーチなど屋外を昼間と日没後の2回にわけて紹介します。今回は、日没後を紹介します。ライトアップが幻想的で、とてもロマンチックです。

ロマンチックだらけな屋外

ザ・リッツ・カールトン ドバイのロビー階は3階に位置しており、プールサイドや屋外に出るには階段を下りて1階に出る必要があります。正面ロビーから下に降りて、1階から外に出て見える光景はこちらです。昼間とは違いライトアップがロマンチックな雰囲気です。

出てきたところを振り返るとこんな感じです。

プールサイドから、高層ホテルをバックにするリッツカールトンを撮ってみました。低層だから感じる勢もあります。

プールサイド

日没後のプールサイドを散歩する宿泊客もおらず、遠くのライブミュージックの音が漂うくらいでした。プールに入る宿泊客はおらず、風も吹いていないから水面が揺れることなく、透明度も高く、プールの中で照らし出されるライトはロマンチックを感じます。泳ぐことはできませんが、散歩するには十分です。

↓キッズ用プールですが、日没後にキッズがはしゃぎまわっていることもありません。

散歩

等間隔に置かれているライトで舗装されたレンガ道が照らし出されています。iPhone 11 Proで撮影しているからかもしれませんが、実際はもう少し薄暗いです。

日没後にビーチに出ることはできません。

賑やかな声が聞こえるほうに足を運んでみました。

辿り着いた先は、アラビア料理のレストラン(AMASEENA)でした。ここでは、テントの下で、ビュッフェを楽しんでいたり、シーシャを楽しんでいる人がいました。

ザ・リッツ・カールトン・ドバイの関連記事

【ドバイ】ザ・リッツ・カールトン ドバイは格の違いが明らか

【ドバイ】ザ・リッツ・カールトン ドバイ(朝食編)

【ドバイ】ザ・リッツ・カールトン ドバイのラウンジ(朝食編)

【ドバイ】ザ・リッツ・カールトン ドバイのラウンジ(ランチ編)

【ドバイ】ザ・リッツ・カールトン ドバイのラウンジ(アフタヌーンティー編)

【ドバイ】ザ・リッツ・カールトン ドバイのラウンジ(オードブル編)

【ドバイ】ザ・リッツ・カールトン ドバイのプール(昼間)

Sponsored Link




この記事を書いている人 - WRITER -
xpelife
読書家 兼 投資家。 自分の経験・知見、考えていること、感じ取ったことを資産として、残していきたいと思います。

Sponsored Link




Sponsored Link




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 人生経験は資産!!書評・企業分析等 , 2020 All Rights Reserved.