Experience in life is Asset

【ラウンジ】成田空港編(デルタ航空)

2019/11/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
xpelife
読書家 兼 投資家。 自分の経験・知見、考えていること、感じ取ったことを資産として、残していきたいと思います。

デルタ航空は、2020年3月に始まる夏ダイヤで予定されている羽田空港の国際線の昼間帯発着枠の増枠後、成田空港の旅客便から撤退してしまいます。成田からの撤退前にデルタスカイラウンジを利用する機会があったので、成田空港のラウンジを紹介します。

まず、成田空港のチェックインカウンターは、第1ターミナル 北ウイング 4階の A B Cカウンターにありますので、バスや電車で成田空港に行く際は、第1ターミナルで下車します。

成田空港のデルタスカイクラブは、保安検査場を通過したのち、ゲート22の近くにあるエスカレーターを上にあがったところにあります。デルタアメックスゴールドカードを持っている人、スカイチームのステータスを持っている人など、デルタスカイクラブに入ることができる方は、近くにある大韓航空のラウンジを利用することもできますが、個人的には、デルタスカイクラブのほうが広いですし、軽食もちょっと充実していると思います。

なお、デルタ航空の搭乗ゲートは22~25あたりが多いと思いますので、ラウンジと搭乗ゲートの距離感を考えても、ラウンジで搭乗開始時間ぎりぎりまで寛ぐこともできます。

成田空港の地図(詳細)はこちらから

成田空港のデルタスカイラウンジ

エスカレーターを上がるとすぐにラウンジの入り口・受付があるので、搭乗チケットとパスポートを見せて中に入ります。中に入ると、早速、アメリカらしいお出迎え。Amazonのプロモーションコーナーがぎっしりと並んでいます。

個人的には、「アレクサ、夕飯作って」と言いたいです。

なお、毎月変更になるかもしれませんが、デルタスカイクラブのWifiパスワードは、成田に限らずアトランタ・マイアミも同じパスワードでログインできました。

デルタのラウンジ飯

ラウンジで気になるのは、やっぱりご飯です。一口サイズの稲荷寿司や枝豆が置いてあるあたり、日本を意識したセレクションでしょうか。なお、ホットミールには、焼き鳥・シュウマイのほかに、焼きそばやペンネがありました。また、作り立て(お湯を注ぎたて?)の味噌ラーメンを係りの人が配っていました。そのほか、スパークリングワインを注いで回る係りの人もいました。なお、アルコールは無料です。

焼きそばと味噌ラーメンの味はイマイチでしたが、これから海外旅行に行くという旅行感を高めるためにも、ラウンジでの食事は必須な気もします。

和を感じるオブジェ

純粋に疑問が浮かびますが、こけしやお店の看板が陳列されており、何もない殺風景に比べれば、和テイストを醸し出していると言えるかもしれません。

デルタアメックス

デルタアメックスの入会は、以下のリンク先のアメックスの公式サイトから簡単にできます。

スカイチーム・アライアンス加盟の航空会社のステータスを持っていない方で、クレジットカードを持とうと思っている方は、デルタアメックスゴールドを検討してはいかがでしょうか。

デルタスカイマイルアメックス ゴールドの入会キャンペーン

デルタスカイマイルアメックスの入会キャンペーン

この記事を書いている人 - WRITER -
xpelife
読書家 兼 投資家。 自分の経験・知見、考えていること、感じ取ったことを資産として、残していきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 人生経験は資産!!書評・企業分析等 , 2019 All Rights Reserved.