Experience in life is Asset

【ドバイ】子連れも楽しめるリゾートホテル:ルメリディアン・ミナセヤヒ

2019/08/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
xpelife
読書家 兼 投資家。 自分の経験・知見、考えていること、感じ取ったことを資産として、残していきたいと思います。

ドバイと一言でいっても、エリアによって雰囲気が違うので、一言で表現することはできません。シティーエリア、ダウンタウンエリア、ビーチエリア、マリーナエリアの4つのエリアの個人的な感想です。

シティーエリア:安い。インド人が多い。インド人街。

ダウンタウンエリア:観光スポット

ビーチエリア:インスタを見る限り、インスタ映えなカフェが多い?

マリーナエリア:落ち着いた雰囲気

今回滞在したルメリディアン・ミナセヤヒ・ビーチリゾート&ホテルは、マリーナエリアに位置します。このホテルについて、いろいろと書こうと思います。

1: 駅前徒歩3分の好立地。カルフールにも徒歩3分

ドバイ国際空港(Airport Terminal 3)から、メトロ(RED LINE)でDAMAC PROPERTIESという駅(7.5 AED, 20駅, 約43分)に向かいます。電車に乗っている時間は長いですが、日本発だとドバイに着く時間帯は早朝です。電車も、ほぼ始発なので間違いなく座れます。

DAMAC PROPERTIES駅から乗り換え(徒歩3分程度)て、DUBAI MARINA2駅から”Al Sufouh”行きの路面電車(トラム)でMina Seyahi駅まで(2駅、約6分、3 AED)つまり、空港からホテルまで1時間弱、10.5 AED(約315円)で行けます。

駅名にもMina Seyahiとあるように、ルメリディアン・ミナセヤヒ・ビーチリゾート&ホテルは、まさに駅前です。駅のすぐそばに24時間オープンのカルフールがあります。カルフールは、ご飯を買うにも、バラマキ用のお土産を買うにも便利です。

 

2: 無料シャトルバスでモールにもアウトレットにも

Burj Khalifaのお膝元にあるDubai mallから、各ホテルを巡る無料のシャトルバスを運行されているので、いろいろなホテルを巡るので、時間は少しかかりますが、ホテルの目の前から座ったままドバイモールに行けるので、楽ちんです。たくさん買い物したとしても、ドバイモールが始発なので、座ってホテルまで帰ることができます。写真の次に、時刻表も載せます。

ドバイモールのシャトルバスの時刻表(2019年1月時点)は、以下のとおり。

Dubai Marina方面

The Dubai mall 発 10:00 12:00 15:00 17:00 19:30
The Westin Mina Seyahi 10:30 12:30 15:30 17:30 20:00
Le Meridien Mina Seyahi 10:35 12:35 15:35 17:35 20:05
Habtoor Grand 10:45 12:45 15:45 17:45 20:15
Le Royal Meridien 10:50 12:50 15:50 17:50 20:20
The Dubai Mall 着 11:30 13:30 16:30 18:30 21:00

Palm Jumeirah方面

The Dubai mall 発 10:00 12:00 15:00 17:00 19:00
Sofitel 10:50 12:50 15:50 17:50 20:20
Anantara 10:55 12:55 15:55 17:55 20:25
Rixos 13:00 20:30
The Dubai Mall 着 11:50 13:50 16:50 18:50 21:20

Jumeirah Beach Residence方面

The Dubai mall 発 10:00 12:00 15:00 17:00 19:30
The Ritz-Carlton 10:40 12:40 15:40 17:40 20:10
Movenpick 10:45 12:45 15:45 17:45 20:15
Rixos Premium 10:50 12:50 15:50 17:50 20:20
Hilton Jumeirah 10:55 12:55 15:55 17:55 20:25
The Dubai Mall 着 11:30 13:30 16:30 18:30 21:00

 

3: キッズエリアの充実

ホテルでは、キッズエリアも充実しており、小さなお子さんも楽しめます。ビーチには、子供が砂浜で自由に遊べるように、バケツやスコップが置いてありました。日中は、実際にこれらを使ってはしゃいでいる子供もいたり、大人は大人で、日光浴したり、日陰で読書をしたりと、自由で優雅な時間が流れています。1月のドバイには、ロシア人が多い印象でした。ロシア語はわかりませんが、家族連れのロシア(東欧系?)の美女がたくさんいました。

キッズ用プール(水深50㎝くらい?)もありますし、ライフガードが何人もいるので安心です。

下の写真は、ホテルのウェブサイトからの転載です。

4: なんといってもマリオットグループ

なんといってもマリオットグループなので、SPGのポイントが溜まりますし、50,000ポイント/泊で滞在もできます。SPG  AMEXだとインボラアップグレードの可能性もあります。

ドバイには高級ホテルがほかにもたくさんありますが、ホテルを決める上で何が重要か、優先順位をつけることで、ある程度、迷わずに決められると思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
xpelife
読書家 兼 投資家。 自分の経験・知見、考えていること、感じ取ったことを資産として、残していきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 人生経験は資産!!書評・企業分析等 , 2019 All Rights Reserved.