Experience in life is Asset

【ラウンジ】プライオリティパスを利用できるラウンジ(ドバイ空港)

2020/03/12
 

Sponsored Link




Sponsored Link




この記事を書いている人 - WRITER -
xpelife
読書家 兼 投資家。 自分の経験・知見、考えていること、感じ取ったことを資産として、残していきたいと思います。

プライオリティパスを使って入ることができるドバイ国際空港のラウンジについて書こうと思います。

DXB(ドバイ国際空港)には、プライオリティパスを使って入ることができるラウンジは、全部で10カ所もありますが、エミレーツを利用する場合は、基本的に第3ターミナルですので、利用できるラウンジも限られます。それに、エミレーツはワンワールド・スカイチーム・スターアライアンスのいずれのアライアンスにも加盟しておらず、他のエアラインのステータスを持っていたとしても、基本、エミレーツのラウンジを使用できないので、プライオリティパスは必須です。

エミレーツの日本発着便は第3ターミナルです。また、日本に向けて出発する便は深夜・早朝ですので、ラウンジ利用目的も、軽食のほかに席を確保して仮眠を取るという目的もあると思います。プライオリティパスを持っている多くの人が同じように考えていますので、26時10分搭乗開始であれば、22時過ぎにはラウンジに入って、席を確保することをお勧めします。(23時を過ぎた頃から、ラウンジは人で溢れかえり、入場制限がかかっていました)

DXBのプライオリティパス対応ラウンジ

プライオリティパスで利用できるドバイ国際空港のラウンジをリストにまとめました。(2020年2月1日現在)

(スマホ上、表が見切れる場合は、お手数をおかけしますがスマホを横にしてみてください。)

エリア 所在地 ラウンジ 営業時間 シャワー 利用条件
3タミ コンコースA / A2とA3の間。 PLAZA PREMIUM LOUNGE 24時間 あり 最長3時間。2歳未満は無料。ドレスコード:スマートカジュアル

リフトを使ってレベル4へ

1タミ コンコースD AHLAN BUSINESS CLASS LOUNGE 24時間 あり 最長5時間。1歳未満は無料。スパあり(有料)
1タミ コンコースD / フードコートエリア MARHABA LOUNGE 24時間 あり 最長4時間。2歳未満は無料

British Airwaysのラウンジの目の前

1タミ コンコースD / フードコートエリア、DIH Loungeの向かい側 SKY TEAM LOUNGE 2:00 – 20:00 あり 最長4時間。2歳未満は無料最長3時間。子供用専用プレイエリアあり。

国際線利用客のみ利用可能

2タミ F3とF4の向かい側 MARHABA LOUNGE 24時間 最長2時間。2歳未満は無料

アルコールは大人1名につき3杯まで

2020年10月末まで改装工事予定

3タミ コンコースA  / A2とA3の間 MARHABA LOUNGE 24時間 あり 最長4時間。2歳未満は無料

エミレーツ、カンタス利用客のみ利用可能

3タミ コンコースA / A1の向かい側 SLEEP ‘N FLY – THE NEW AIRPORT SLEEP CONCEPT BY YAWN 24時間 あり 最長2時間(22:00 – 12:00)

最長3時間(12:00-22:00)

イグルースリープポッドは大人1名+子供1名につき1台

3タミ コンコースB / B26の隣 AHLAN LOUNGE AT B 24時間 最長5時間。1歳未満は無料

ドレスコード:スマートカジュアル

ラマダン月のアルコールは20:00-27:00の間のみ

3タミ コンコースB / B21付近 MARHABA LOUNGE 24時間 あり 最長4時間。2歳未満は無料

エミレーツ、カンタス利用客のみ利用可能

3タミ コンコースC / C21とC23の間 MARHABA LOUNGE 24時間 あり 最長4時間。2歳未満は無料

エミレーツ、カンタス利用客のみ利用可能

 

3タミ、コンコースCのMARHABA LOUNGE(マルハバラウンジ)

私たちが日本(成田空港)に向かう際のゲートはC14でしたので、コンコースCにあるマルハバラウンジを利用しました。ゲートC21とC23の間にラウンジはありますが、深紅の入り口ですので、迷わないと思います。(ただ、コンコースBからコンコースCへの移動手段は徒歩に限られるので、たどり着くまでに時間がかかります。コンコースAはシャトルが走っているので、移動が割と楽だった印象です。)

22時前にラウンジに入りましたが、ピーク前ということもあり、場所を選び放題でした。

アルコールは、一通り揃っており、自分好みにカクテルを作ることもできますし、もちろんジュースなどのノンアルコール飲料もあります。

さすが中東なだけあって、アラビアコーヒーにデーツも置かれていました。なお、個人的には、デーツは干し柿のような感じで栄養価が高く感じられます。砂漠において、貴重な栄養源だったんだろうと容易に想像できます。

上の段にはマフィンや出来合いのサンドイッチが、下の段には、果物が置かれています。

ビュッフェ形式なので、サラダは取り放題です。ドライトマトやビーツが珍しかったくらいです。

ホットミールは、右からビーフシチュー、酢豚、ラム肉入りのビリヤニ、ペンネのパスタと、世界のハブ空港だけあって、洋の東西関係なくいろいろなご飯をたべることができます。

ブリトー(?)、サンドイッチやバゲット、スイーツがディスプレイされています。

深夜の滞在ですので軽食を摂ったら、仮眠を取ることをお勧めします。(ちなみに、ラウンジは徐々に混み始め、日本人旅行客も利用し始め、日本語が耳に入ってくることもあってか、文字通り仮眠であって熟睡はできません)

 

プライオリティパスのアプリが空港内の地図に

プライオリティパスのアプリは、空港内で位置情報提供アプリに変わります。現在地と行きたい場所を入力するだけで、ルート案内してくれます。特に、ドバイ国際空港は一直線であっても、だだっ広いので、おおよその時間を把握できるだけでもありがたいです。

 

 

知っておくべきポイント(レシートをなくさないようにしましょう)

同伴者もいる(同伴者の分は、別途3,000円)状況では、ラウンジの再入場が気になるところですが、ラウンジ利用時に発行されるレシートを見せれば、問題なくラウンジの再入場できます。(最長利用時間があるので入り浸らないようにしましょう)

 

プライオリティパスをお得に手に入れる方法

現状、日本国内でプライオリティパスをお得に手に入れる方法は、楽天プレミアムカード(年会費:10,800円/税込)のカードを作る以外ないと思います。楽天プレミアムカードのカードを作り、付帯サービスとして、別途プライオリティパスを申し込む(年会費無料)。ただ、これだけ。

空港ラウンジの使用料は本人無料、同伴者は3,000円(税別)/人ですが、普段のネットショッピングで楽天カードで決済して、年1~2回の海外旅行のときは、同伴者(妻)のラウンジ使用料(3,000円)のみ負担と思えば、正規ルートで申し込んだ場合にかかるプライオリティパスの年会費(99 USD~)と比較しても圧倒的にお得です。

 

プライオリティパスのアプリのダウンロード

リンクを貼りましたので、プライオリティパスを手に入れたら、アプリのダウンロードをぜひ(無料アプリです)!

Priority Pass™

Priority Pass™

Sponsored Link




この記事を書いている人 - WRITER -
xpelife
読書家 兼 投資家。 自分の経験・知見、考えていること、感じ取ったことを資産として、残していきたいと思います。

Sponsored Link




Sponsored Link




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 人生経験は資産!!書評・企業分析等 , 2020 All Rights Reserved.