Experience in life is Asset

【機内食】デルタ航空(成田 – アトランタ)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
xpelife
読書家 兼 投資家。 自分の経験・知見、考えていること、感じ取ったことを資産として、残していきたいと思います。

旅行が近づくと、つい気になるのが機内食です。私たちも旅行前には、Youtubeやら個人ブログやらで機内食を見ます(予習します)。(搭乗前から既に気分は旅行モード)インボラの予定もないのに、ビジネスクラスやファーストクラスの機内食も見たりします。

この記事では、デルタ航空のメインキャビン(エコノミークラス相当)の機内食(成田-アトランタ間)の内容を紹介します。もちろん搭乗時期によって、メニューは異なりますし、デルタ航空は成田から完全撤退して羽田に移るので、今後、どのような内容になるかわかりませんが、参考程度に。ちなみに、エコノミークラスですので、機内食にあんまり期待していませんでしたが、デルタ航空の機内食はエコノミークラスでも美味しかったです。

離陸から最初の食事までの流れ

最初に以下のグッズが配られます。(事前に座席に置いてあります)他の航空会社と大差ないかと思いますが、エコノミークラスでもWifi無料接続は嬉しいサービスです。

  • ブランケット
  • イヤホン
  • スリープキット
  • スリッパ
  • 機内エンターテイメント
  • Wifi(iMessage、Facebook Messenger、WhatsAppは無料でアクセス可能です。)

機体が高度を上げ、水平になった頃に、ミネラルウォーターとおしぼりが配られ、また、食前の飲み物を注文できます。

エコノミークラスのノンアルコール飲料

  • コカ・コーラ
  • コカ・コーラゼロ
  • ダイエットコーク
  • フレスカ
  • 牛乳
  • ミニッツメイドアップルジュース、クランベリー・アップルジュース、オレンジジュース
  • Mr&Mrs “T”のブラッディ―メリーミックス(注文してみましたが、トマトジュースにウスターソースを入れたような飲み物です)
  • シーグラムのドライトニック
  • シーグラムのジンジャーエール
  • シーグラムの炭酸水
  • スプライト
  • トマトジュース
  • 緑茶
  • リプトンの紅茶
  • スターバックスヴィア イタリアンローストディカフェ
  • スターバックスコーヒー

エコノミークラスのアルコール飲料

ハードリカー系のお酒の種類が多く、あまり目にしないようなお酒については、リンクを貼ってみました。

ちなみに、スパークリングワインは蓋付きのボトルで渡されます。便利ですね。

 

機内食(メインディッシュ): 成田発アトランタ行き

以下の3種類から選ぶことができます。エコノミーは2種類から選ぶものと思っていた私にとっては、選択肢が一気に広がった気がします。”V”マーク(ベジタリアンメニューのマーク)がついている食事もありました。

  • にんにく生姜醤油漬けのローストポーク、オクラ、赤パプリカ、カボチャ、茄子、ライス
  • ハーブチキンのトマトリゾットとズッキーニスパゲティ添え(注)
  • ホウレンソウのペンネ、クルミ、サンドライトマトとアルフレッドソース(ベジタリアンメニュー)

上記の他に、レモン風味シュリンプ、グリーンサラダ、パン、バター、デザートが付きます。

(注)ミシュラン二つ星「一汁二菜うえの」の上野法男氏監修のメニュー。

↓ローストポーク

↓ハーブチキンのトマトリゾット

 

機内食(軽食): 成田発アトランタ行き

  • ターキーとチーズのクロワッサン
  • ハーゲンダッツのバニラアイスクリーム

ターキーとチーズのクロワッサンは、思ったよりも美味しかったです。

 

機内食(到着前の食事): 成田発アトランタ行き

以下の2種類から選ぶことができます。

  • ホウレンソウのフリッタータ、チキンソーセージ添え
  • 親子丼(チキンと卵)(注)

上記の他に、フルーツ、朝食パン、オレンジジュースが付きます。

(注)ミシュラン二つ星「一汁二菜うえの」の上野法男氏監修のメニュー。

↓親子丼

 

機内食(メインディッシュ): アトランタ発成田行き

帰りの便も3種類から選ぶことができます。

  • 鶏胸肉フィレのローズマリー風味焼き、トリュフ風味のマッシュポテト、インゲン、ニンジン
  • 直火ロースト野菜のラビオリのポモドーロソースと、半月型マッシュルームラビオリのパルメザンチーズ入りアルフレッドソースのパスタデュオ(ベジタリアンメニュー)
  • 豚肉とキャベツの柚子胡椒炒めとライス(注)

上記の他に、エビとパイナップルのレモングラス ガーリックヌードル、グリーンサラダ、パン、デザートが付きます。

(注)ミシュラン二つ星「一汁二菜うえの」の上野法男氏監修のメニューをアトランタのNakato Japanese Restaurantが用意

↓パスタデュオ

 

機内食(軽食): アトランタ発成田行き

  • リコッタチーズとブルスケッタのフラットブレッドピザ(ベジタリアンメニュー)
  • マグナムのアイスクリームバー

↓ブルスケッタ(見た目はよくないですが、美味しかったです。)

 

機内食(到着前の食事): アトランタ発成田行き

以下の2種類から選ぶことができます。

  • クリームチーズとチャイブのスクランブルエッグ チキンアップルソーセージとリヨン風ポテト添え
  • グリルドポークと焼き鳥のライス添え

上記の他に、フルーツ、朝食パン、チョコレート、オレンジジュースが付きます。

↓グリルドポークと焼き鳥

デルタアメックスを活用

今回、初めてデルタ航空に乗りましたが、数年前に作ったデルタアメックスゴールドがようやく実力を発揮しました。

実体験に基づくベネフィット:

  • デルタコンフォートプラスへの無料アップグレード(空きがあれば) / 前との座席との距離が通常よりも8センチほど広い席に座ることができますので、足元の窮屈感は減ります(チケット購入時にアップグレードをリクエストしておく必要があります。リクエストなので、もちろん、無料です。)
  • さらに、スタンバイリストへの自動登録(勝手にスタンバイリストに登録してもらえます。結局、プレエコやビジネス・ファーストクラスへのアップグレードはありませんでしたが。)
  • デルタスカイラウンジへのアクセス(同伴者と一緒に、空港のデルタスカイラウンジに入ることができます。トイレを使うにしても、できれば清潔なトイレを使いたいという気持ちもありますし、そういうときは、ラウンジのトイレは快適です。もちろん無料の食事やアルコール、Wifi環境も魅力的です。)

デルタアメックスの入会は、以下のリンク先のアメックスの公式サイトから簡単にできます。

デルタスカイマイルアメックス ゴールドの入会キャンペーン

デルタスカイマイルアメックスの入会キャンペーン

この記事を書いている人 - WRITER -
xpelife
読書家 兼 投資家。 自分の経験・知見、考えていること、感じ取ったことを資産として、残していきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 人生経験は資産!!書評・企業分析等 , 2019 All Rights Reserved.